<< F1アメリカGPで、ハートレーが9位入賞!! | main | 丸亀製麺で、昼食=うどん、でした。 >>

「玉村警部補の巡礼」(海堂 尊)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

今回は、「海堂 尊」の『玉村警部補の巡礼』です。

(1300)

 

お遍路道中で次々と難事件が・・・!

四国であがる犯罪者たちの水死体。

加納警視正は謎を追い、

リフレッシュ休暇で遍路に出た玉村警部補に無理やり同行する。

そんな2人の行く先々には、いつも不可解な事件が・・・。

 

お遍路の道中に遭遇した賽銭泥棒事件。

加納は容疑者となった女の無実を証明できるのか。(阿波)

十年前に起きた政治家秘書不審死事件の容疑者には、

鉄壁のアリバイが存在した・・・。(土佐)

蚊を信仰する寺で発見された変死体。

事件性はないように思われたが、狩野はAiの実施を主張する。(伊予)

讃岐のひょうげ祭りに爆破テロ予告が!

その背後には巨大な闇組織の暗躍があった・・・。(讃岐)

 

なんか、メチャ分かり易いような事件でしたが、

結構、面白く読みました。

 

改めて、四国巡礼って、それなりに面白そうだな・・・なんて。

コレクター好きとしては、スタンプ集めが楽しそうだと・・・。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • -
  • 05:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM