<< 「花のあと」(北川景子他・・・) | main | 「エリン・ブロコビッチ」(ジュリア・ロバーツ他・・・) >>

「ゼロと呼ばれた男」(鳴海 章)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

 

今回は、「鳴海 章」の『ゼロと呼ばれた男』です。

 

読書メーターから

ネタバレ初の航空小説だったが堪能。
バトルの内容、技術的描写等に十分についていけたわけではないが、
日、米、ソ連、イスラエルが絡み、
あのヨム・キップル戦争が舞台になるなど興味を惹く内容がてんこ盛り。
ステルス機の開発も実はこんなことがあったのでは、と思わせた。
知らなかったですね、こういう航空小説。
トム・クルーズの「トップ・ガン」がすごく好きだったので、
楽しく読むことが出来ました。
続編もありますので、順次、読んでいこうと思っています。

スポンサーサイト

  • 2018.08.18 Saturday
  • -
  • 07:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM