<< ゴルフ、行ってきました。 | main | 「ゴルフ大全」(マイケル・ホッブス編) >>

「星の子」(今村夏子)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

今回は、「今村夏子」の『星の子』です。

 

林ちひろは中学3年生。

出生直後から病弱だった娘を救いたい一心で、

両親は「あやしい宗教」にのめり込んでいき、

家族の形を歪めていく・・・。

 

分かっていても、病弱だった娘が救われた(治った)なら、

「のめり込んでも仕方がない」ような気が、しないでもないですね。

 

なんか、読んでいて、ちょっと悲しくなってしまいました。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.12.19 Wednesday
  • -
  • 05:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM