<< 「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント) | main | 「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント) >>

「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント)

PART2 "PAR"式戦略とは

 

結果への対応

 

プラス面を評価しよう 〜(2)

 

言っているうちにますます落ち込んでしまうような独り言の癖を直すには、

修練と忍耐が必要だ。

 

そのための最初のステップは、現状を客観的に認識することだ。

 

それぞれのショットあるいはラウンドについて、

いったい自分はどんな独り言を言うのか、よく注意して観察してほしい。

 

否定的な内容の独り言を繰り返していることに、おそらく驚かされるだろう。

 

愚痴をこぼしたり自己批判的になったりする習慣は捨て、

すべてのショット、すべてのホール、そしてすべてのラウンドについて、

何か満足し、誇れるものを見つけるように気持ちを切り替えてほしい。

 

次のステップは、失敗を忘れ、上手くいったショットを多とすることだ。

 

ナイスショットしたボールがターゲットめがけて飛び、

計算通りのスポットに着地する姿を見詰める心のゆとりを持って欲しい。

 

そうすることによって、心にプラスのイメージが描かれ、自信がついてくる。

 

ラウンドの後は、少し時間を取って、

プレー中に自分が下した正しい判断と思い通りに打てたナイスショットを、

ゆっくり振り返って欲しいものである。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

続きます。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.06.21 Thursday
  • -
  • 06:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM