<< 「ツキの正体」(桜井章一) | main | 「私が殺した少女」(原 錙 >>

「ツキの正体」(桜井章一)

「ついていない」のには理由がある 〜(2)

 

同じように人を選ばないのが「地運」であり、

これは場所につく運です。

 

麻雀をやる人なら実感として分かってもらえるでしょうが、

その日によって、あるいはある時間帯によって、

大変ついている場所や、まったくつかない場所があります。

 

この場所に座った人が必ず勝つ、こっちの場所に座った人はまず負けてしまう、

という不思議な現象が起きるのです。

 

たった4人でやる麻雀でさえ、座る場所によって極端に運勢が変わってくるのですから、

広い世の中にはやはり地の利、地の運といったものがあって、

人間に大きな影響を与えているのかもしれません。

 

最近は「パワースポット」などと呼んで、

スピチュアルなパワーが充満しているという神社や山に押しかけることが流行っているようです。

 

これも、なんとかして地運にすがりたいということかもしれません。

 

天運、地運という、いわば「自然」から与えられる運に対して、

人が作り出す運があり、これが3つ目の運、「人運」です。

 

人運は、それぞれの人が、それぞれの感性や行動によって作り出していくものだ、

と私は思っています。

 

人運は、天から降ってくるものでも地から湧き出してくるものでもありません。

人が自分の力で引き寄せるものです。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

続きます。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.07.16 Monday
  • -
  • 06:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM