<< 「89ビジョン」(木村和久) | main | そうか!「ゆっくり上げる」から、強いんだ。(宮里 優) >>

そうか!「ゆっくり上げる」から、強いんだ。(宮里 優)

第3章 ショートゲームでスコアを作る

 

15 アニカに学んだ、世界流バンカーショット

 

目玉の時はシャットに振る 〜(1)

 

目玉になった時の対処法もお伝えしておきましょう。

目玉は、実は見た目の印象ほど難しくはありません。

 

ポイントは、ボールを体の中心にセットすること。

そしてフェースは開かずにかぶせます。

 

アドレスでハンドファーストに構えたら、シャットフェースのままクラブを上げ、

鋭角に砂を叩きフォローは出しません。

 

ドン、とヘッドを入れたらおしまい。

目玉のちょうどフチあたりにヘッドが入れば完璧です。

 

こうすれば、ヘッドがボール=目玉の真下に確実に届きます。

トップでもフェースはシャット。

 

最初から多少左足体重にしておけば、鋭角にクラブを下ろしやすいでしょう。

 

バックスウィングを大きく上げると、ダウンの途中で

気が抜けたようにゆるむ人を見かけますが、インパクトがゆるむのはやはり禁物です。

 

目玉のフチに狙いを定め、勢いよく打ち込んでください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続きます。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.11.17 Saturday
  • -
  • 07:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM