<< さあ始めよう、きっと何かが変わるはず。(アール・ウッズ) | main | 「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント) >>

「スチール・キス」(ジェフリー・ディーヴァー)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

今回は、「ジェフリー・ディーヴァー」の『スチール・キス』です。

 

リンカーン・ライムが刑事事件からの撤退を決意した。

原因はバクスターという男の死だった。

ライムの徹底した捜査の結果、重罰を科されることになったバクスターは自殺を遂げた。

捜査に間違いはなかったが、しかし・・・。

そんな疑念がライムを捕らえたのだった。

だから連続殺人犯を追うアメリア・サックスはライムの助けを借りることが出来ない。

そしてライムは、民事訴訟の調査依頼を引き受ける。

それはサックスの目の前で起きた痛ましいエスカレータ事故の訴訟だった。

 

やっぱり著者の作品は面白いですね。

なんといっても”スピード感”が、たまりません。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.10.17 Wednesday
  • -
  • 05:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM