<< そうか!「ゆっくり上げる」から、強いんだ。(宮里 優) | main | そうか!「ゆっくり上げる」から、強いんだ。(宮里 優) >>

「ストロベリーナイト」(誉田哲也)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

今回は、「誉田哲也」の『ストロベリーナイト』です。

 

溜池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の惨殺死体が発見された!

警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、これが単独の殺人事件で終わらないことに気付く。

捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が意味するものは?

クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのはあまりにも衝撃的な事実だった。

 

読み始めてすぐに「あっ、これ、読んだことある」と気付きましたが、

まあ、面白かったので、最後までしっかりと読みました。

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.04.20 Friday
  • -
  • 06:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM