<< 「89ビジョン」(木村和久) | main | そうか!「ゆっくり上げる」から、強いんだ。(宮里 優) >>

「バーニング・ワイヤー(上)」(ジェフリー・ディーヴァー)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

 

今回は、「ジェフリー・ディーヴァー」の『バーニング・ワイヤー(上)』です。

 

突然の閃光と炎。

それが路線バスを襲った。

送電システムの異常により変電所が爆発したのだ。

電力網を操作する何者かによって引き起こされた攻撃だった。

FBIは化学捜査の天才リンカーン・ライムに捜査協力を依頼する。

果たして犯人の目的は何か?

人質はニューヨーク・・・史上最大の犯罪計画に、ライムと仲間たちが挑む!

 

やっぱ、面白いですね。

まだ上編ですが、ハラハラドキドキです。

 

下編が楽しみです。

続けて読んでいます・・・。

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.11 Monday
  • -
  • 07:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM