<< 「悪左府の女」(伊東 潤) | main | 「さらさら流る」(柚木麻子) >>

ヤスさんの「ゴルフ礼記」(鈴木康之)

まだまだ

 

ビギナーの責任 連れて行く人の責任

 

コース上で美しい人とは 〜(3)

 

いよいよお許しが出た。

あすは”満願の日”と言う前の晩、早い時間に顔を見せたスーさん、

ママを側に掛けさせて、言った。

 

「目立つ化粧や目立つ服装はしてくるな。

そして、よいか、スーさんだのカイチョウだのという呼び方はしてはならぬ。

誰であれ姓にサンづけで呼ぶのがゴルフ場というところでのやり方だ。

私もママだのママさんだのとは呼ばぬ。

それから、ミスショットしても叫声を発したりするな。

スミマセンと謝れ。

ミスやヘマが続いても、我慢しろ。

見ている周りの方も我慢しておるのだからな。

コースではさっさと歩け、だが、あわただしく駆けたりしてはいかん、以上、よいな。

さあて、明日は天気もいいらしい」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いいですね、こういうの。

 

最近は、こういう先輩に連れて行ってもらいということも減っているようで、

初心者同士で来てしまって、迷惑をかけても・・・分からないんですね。

 

迷惑をかけている・・・ってことじたいが分からない。

困ったものです。

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.11 Monday
  • -
  • 07:13
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM