<< 「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント) | main | 「禅ゴルフ」(ジョセフ・ペアレント) >>

「月は怒らない」(垣根涼介)

最近読んだ本を紹介するコーナーです。

 

 

今回は、「垣根涼介」の『月は怒らない』です。

 

誰にも期待しない。

夢なんか持ってない。

だから生きるのラクだった。

 

そんな女になぜか惹かれていく、3人のロクデナシたち

 

梶原 多重債務の借財の整理が生業。

   仕事で訪れた市役所で、この女を見た瞬間、声を失った。

弘樹 バーで女がチンピラに絡まれて目の前で転んだ。

   助け起こした瞬間、女の顔に釘付けになった。

和田 勤務先の交番の前の市役所に自転車で通う女。

   結婚しているくせに私はいつもその女を探している・・・。

 

いつもの著者らしくない作品でしたが、まあ、それなりに楽しめました。

もうちょっと、別の作品も読んでみようと思っています。

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.11.20 Monday
  • -
  • 06:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM