<< ゴルフ大全(マイケル・ホッブス編) | main | ゴルフ、行ってきました。 >>

スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ヤスさんの「ゴルフ礼記」(鈴木康之)

ありがとう

 

ゴルフ場でのわすれものベスト5

 

バンカーの忘れ物

 

やりっ放し、散らかしっ放しである。

ん、普段は秘書や、お手伝いさんや、アシスタントがやってくれる

生活をしている人たちなのだろうか。羨ましい限りである。

 

こういう人がゴルフ場へ来て、ボールをバンカーに入れるとすごいことになる。

さながらヒマラヤの雪男である。

 

入って行って、砂をひっぱたき、かぶった砂を払いながら「ヤー、ヒデエモンダ」とか

何とか言って、しかも、あらあら、そのままグリーンのほうの斜面を昇ってきてしまう。

「ヤー、ヒデエモンダ」とはこの人のことである。

 

そういう人の場合は仲間もヒデエモンで、ボールが1回でグリーンに乗ったからというので

「ナイスアウト!」なんてほめて迎えている。

 

「ナイスアウト」はボールもプレーヤーもちゃんと出た時に使うほめ言葉であってほしい。

 

ボールをちゃんと出しても、プレーヤーが忘れ物をして出てきた場合は、

ゴルフ規則第1章の勧告規定「コースの保護」に”違反”する。

 

ここにはこう書いてある、「プレーヤーは、バンカーを出る前に、

そこに作った凹みおよび足跡を全部入念に直すべきである」と。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これはもう、常識だと思うのですが、

時々、足跡が残っているのは、どういうことなんでしょうね・・・ガッカリします。

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • 05:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM