<< ゴルフ、行ってきました。遼くんは・・・終わった・・・かな・・・。 | main | 「雑・読・本」です。どっこい、生きていました!! >>

スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


90を切る!倉本昌弘のゴルフ上達問答集。

特別付録・80を切るゴルフ

パッティングは感覚優先、第一印象を大切にする


・・ パットに関してはどうしたらよいでしょうか。

倉本 これも距離感がもっとも大切。
   それを磨くには、まず感性を大切にすることだと思います。

80を切ろうというレベルの人は経験も積んでいますので、
カップまでのラインを見たときに、
上りか下りか、フックかスライスかなど、感じがつかめると思います。

そのファーストインプレッションを大切にして打つことなのです。

それを上りを考えて強さを計算したり、芝目を考えたりして足し算や引き算をしているうちに、
せっかく最初に得た感性を失ってミスパットするわけです。

フェースの向きがどうとか、バックスウィングがどうとかと
考えてしまうことも感性を失わせる原因でしょう。

どうせ失敗するのであれば、第一印象を大切にして打つことです。
感性を使えない人ほど、パットをミスすると思います。

オートマチックにストロークして、パターフェイスが真っ直ぐストロークできているか。
閉じたり開いたりしていないか。
体や顔、目線など、アドレスでのポスチャーで方向がきちんと取れているか。

そうしたことをストローク毎にチェックしながら練習するといいと思います。

・・ ほかに考えなくてはならないことがあるでしょうか?

倉本 100ヤード以内のグリーンであれば、
   グリーンのどこでもいいですから必ずオンさせること。

下手にピンを狙ってグリーンを外すのではなく、オンさせる。
100ヤードオン率が9割を超えたら、80は簡単に切れます。

100ヤード以内の練習を増やすことでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

100ヤードオン率が9割を超えたら、80は簡単に切れます。

ってことは、90なんて超簡単・・・。
やっぱ、100ヤード以内ですね。

 

スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • 12:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM