<< 「雑・読・本」です・。 | main | 「雑・読・本」です。今日は、何もない休日なので・・・。 >>

ヤスさんの「ゴルフ礼記」

よろしく

キャディさんとの仲


ところで、ペアマッチを楽しむ習慣のほとんどない
私たち現代日本のゴルファーの場合、ハム・アンド・エッギングしたいのは、
ほかの競技者とではなくて、案外キャディさんとではないだろうか。

幸せにも私のホームコースのキャディさんたちは、
おべんちゃらではなくて、みんないい。

賑やかなの、おとなしいの、よく笑うの、威勢のいいの、
飽きないようにいろいろいるが、みんな礼儀がよく、愛想がよく、手際もよく、
もちろん距離の計測やラインの読みなど仕事ぶりもよい。

通うようになって10年を越えるが、
今日のはいやなキャディだったと思いながら帰ったことは一度もない。

他のメンバーたちにもそう思っている人が多くて、
こういうコースでゴルフが出来て幸せだね、とよくメンバー同士で”のろけ”たりする。

そんないい”家”に恵まれているものだから、よその”お宅”におじゃますると、
そこの”おかあさん”とうまく「ナットウゴハン」出来なくて苦労することがしばしばある。

俗にいう名門コースの、なぜかメンバー以上に名門意識の高いキャディさん。
ビジターをひとまず近ごろの行儀の悪いダメなゴルファーという
色メガネで見る年配のキャディさん。

ひとこと多いキャディさん。教え魔キャディさん。
急がせキャディさん。ボールを拭かないキャディさん。
ローカルルールをルールと思い、ノータッチを叱るキャディさん。

朝、こちらの「おはよう、鈴木です、よろしく」に、「おはよう・・・」も会釈もなく、
「鈴木さんね、え〜と何本?」と昔の役所の窓口みたいな言葉しか返せないキャディさん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近は、ほとんど、セルフプレーなので、
そういう煩わしいこともなくて、快適なラウンドをしています。

キャディさんに”気をつかう”ようじゃ、本末転倒ですからね。

・・・・・・・・・・

それはそうと「ペア・マッチ」って、楽しそうですね。
機会があったら(夫婦でゴルフしたら)、やってみたいです。

 

スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • 12:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
KAZU様 初めまして。クラブの仲間から教えられて本日知りました! ご愛読ありがとうございます。
9月28日の分まで遡って読ませていただきました。何しろ平成2年に出ました小生の最初のゴルフ書で、とっくに絶版になっておりますので、嬉しくで、ビックリしています。大掃除をすませて、間もなく晩酌ですが、おかげさまでいいお年越しになります。
小生も1人予約でもワイフと楽しんでいます。
どこかでぐれた女の子が「ありがとうございます」と返事したという話は、八王子GMGの人が実際に体験した話で、本にもなりましたが、実名は勘弁してくださいという事だったと記憶しています。脚色はしていません、為念。
KAZU様もよいお年をお迎えください。
お気に入りに入れました。いずれまた。
鈴木康之
http://www.welovelinks.jp

  • 鈴木康之
  • 2014/12/31 6:54 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM