<< 打ちっ放しに、行ってきました。 | main | 打ちっ放しに、行ってきました。 >>

スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「いつでも80台」の、ゴルフ術

昨日に続いて、
「体格に合ったクラブ」のことです。

私の場合は、
5番アイアン=36.25インチ。
という数字がでましたが、あなたはどうでしたか?

まだ、やってみてない。・・・という人は、すぐにやってみて下さい。
スケール(巻き尺)が1個必要なだけですから。

「クラブをどうするか?」は別の問題として、
現状がどうなっているかを確認しておくのは悪くないと思います。

私の場合は、身長=170cm。
特別に手が長いとか、短いとかではないと思いますので、
標準より4.4cmも短いクラブが良いということなら、
この当時(もう10年以上前ですが)の平均身長(メーカーの考えている)は、
174.4cm≒175cmくらいを想定していたのではないかと思います。

では、現在はどうかと考えた時には、
今の若者たちの発育の良さを思えば、もっともっと高い身長を想定しているはずです。
ってことは、量産品のクラブの長さも、ずっと長くなっている。ことになりますね。

まあ、それはともかくとして、私の場合の、
計測の結果から、アイアンの「自分にあったシャフト長さ」を決定しました。

5番アイアン=36.26インチ
6番アイアン=35.75インチ
7番アイアン=35.25インチ
8番アイアン=34.75インチ
9番アイアン=34.25インチ
PW     =34.25インチ

番手ごとの差は、0.5インチとしました。

私の場合は、今まで使っていたのが、簡単なキャビティだったので、
この際、ちゃんとした「ポケット・キャビティ」にしたいと思ってもいたので、
頑張って”新調”しました。

あなたは、どうでしたか?
どうしましょうか?



スポンサーサイト

  • 2019.05.18 Saturday
  • -
  • 18:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM