ゴルフ、行ってきました。

昨日は、御殿場のNabeちゃんと、

「伊豆国際カントリークラブ」の”昼からスループラン”のラウンドでした。

 

元々、ガンガン詰め込むゴルフ場なので覚悟はしていましたが、

11:08が、早くも20分以上遅れてのスタートになりました。

 

その後も、各ホールで”待ち待ち”の状態でしたが、

先日の大熱海での混雑の経験から、文庫本を持って行きましたので、

それを読みながら、やり過ごしていました。

 

しばらく前から使っている「レディス・ドライバー」が、

飛距離は出ませんが、そこそこ真っ直ぐ飛ぶので、

フェアウェイキープができて、ゴルフが楽になっています。

 

飛ばない(180ヤード)付近は、広くなっていて、

余計に安全地帯ですね(200を超すと、絞られてくる)。

 

当然、パーオンは不可能ですから、

スコアを良くするには、

いかにボギーオンをカップに近づけて、1パットで切り抜けるか、になります。

 

ちょっと距離の出る「3C」のクラブも抜いて、

完全にボギーオン・1パット狙いのゴルフになっています。

 

結果としては、フェアウェイキープ=79%、パット数=29と、

ほぼ、狙い通りの展開となりました。

(パット数が少ないのは、寄せが近くまで行けたってことですね)

 

IN「45」+OUT「44」=Total「89」でした。

 

もうこのゴルフでは、限界ギリギリって感じですね。

(まだ、80台が出るってわかってすごく嬉しいですね)

 

天気が良い中で、積極的に歩いて、「12700歩」でした。

風が気持ちのいいラウンドだったので、”昼からスルー”に嵌りそうです。

(この時期、まだ明るいうちに帰宅出来ました)

 

 


ゴルフ、行ってきました。

昨日は、「夫婦でゴルフ」で、

『天城高原ゴルフコース』でのラウンドでした。

 

久しぶりのコースでしたが、なんとなく覚えていて、

特にコースに対してのストレスはありませんでした。

 

ここ数年、加齢と共に、道具も軽くしてきているので、

当然”飛距離”は期待できなくなってきています。

 

なので、普通の長さのホールだったら、「パーオン」は絶対無理。

ボギーオンで凌いでいくしかありません。

 

ここは、考え方を変える必要がありそうです。

1つは、パーオンの可能性の残る「シニアティ」を使用する。

2つ目は、ボギーオンを前提として、「パー=90」と考える。

 

この前のラウンドで、途中から、シニアティを使用してみましたが、

なんか、ゴルフの醍醐味がなくなってしまう感じで、イマイチでした。

 

やっぱり、レギュラーティからのラウンドで頑張りたいと思います。

 

「パー=90」なので、なんとか「90台をキープする」のが最低目標。

「いつでも80台」は、あくまで、達成目標ですね。

(80台だったら、前提から言うと、アンダーパーなんですから・・・)

 

ってことですが、残念上がら今回は、

IN「53」+OUT「51」=Total「104」でした。

 

次回は、頑張ります!!!

 

 


ゴルフ、行ってきました。

一昨日ですが、「夫婦でゴルフ」行ってきました。

湯ヶ島ゴルフ倶楽部です。

 

自宅からだと、1時間圏内の修善寺近郊のゴルフ場に比べると、

もうちょっと時間がかかります(+10〜30分)。

 

ということなんでしょうか、すごくすいていた感じで、スムーズに回れました。

(最後の方は、あまり上手でない4人組に引っかかってしまいましたが・・・)

 

コースは綺麗に整備されていていい感じでしたが、降り続いていた雨の影響で、

芝がぬかるんでいました・・・水にちっと弱いんでしょうか・・・。

そうそうバンカーも、プールになっていました。

 

それと山の上の方にあるせいか(芝付きが悪いのですかね)、

グリーンが短く刈ってなくて、すごく遅く感じました。

 

コースが分からない(思い出せない)のと、

グリーン&グリーン周りに手こずってスコアを崩してしまいました。

OUT「52」+IN「55」=Total「107」でした。

 

次回は、ちゃんと、遅いグリーン対策をしていかないと・・・。

 

 


「ゴルフ日誌」更新しました。

遅くなってしまいましたが、

4月12日の、「ゴルフ日誌」「望月カントリークラブ」追加しました。

 

初めてのコース、初めてのグリーンには手こずりましたが、

まあ、こんなもんかな・・・って感じですね。

 

「ゴルフ日誌」「望月カントリークラブ」

 

 

 

 


「ゴルフ日誌」更新しました。

今さらですが、3月27日のラウンドを更新しました。

 

ゴルフ日誌・修善寺カントリークラブ

 

 


千葉オープン初日、ちょっとだけ、見てきました!!

昨日は、千葉オープンの初日でした(2日間競技)。

太平洋クラブ成田コースでの開催でした。

 

練習場の様子と、

石川遼くんについて、4番ホールまで回ってきました。

 

ローカルな大会なので、ロープなどの仕切りもほとんどなく、

選手と間近に接近できるので、なんか、親近感がわいてきます。

 

ただ、アマチュアが多く参加しているので、彼らのバッグはカートでの移送となっていて、

移動の時に、カートと追いかけっこになってしまっていたのは残念でした。

 

ミーハーですが、遼くんと、しばらく並んで歩いたりできたのは”嬉しい”ですね。

でも、”やっぱ、イマイチ上背はないな、世界は苦しいな”とも・・・。

 

OUTの1番からのスタートでしたが、

1番=バーディー、2番=バーディー、3番=バーディー、4番=パー

いいものを見てしまった・・・って感じです。

 

シャトルバスが(入口までもバスに乗らないといけない。駐車場は外)、

11:00〜13:00の間は運行していないので、

9番まで見ていると、帰りが遅くなってしまうので、

泣く泣く、4番で(クラブハウスに戻れる)終了としました。

 

それにしてもプロの打球は凄いですね(遼くんはもちろんですが・・・)、

今回は、アマチュアの方が入っていたので、その差は歴然としていました。

 

また機会があれば、トーナメントを見に行こうと思っています。

今度は、開幕戦「東建ホームメイトカップ」が三重県で開催されますので・・・。

 

 


ゴルフ、行ってきました。

昨日は、「夫婦でゴルフ」で、

「伊豆国際カントリークラブ」のラウンドでした。

 

まだ右肩の「五十肩」は痛いのですが、

右手を離してスウィングするのにもだいぶ慣れてきて、

そんなにひどいことにはならないで済みました。

 

やっぱり、ドライバーは難しいので、

主に2W(ジュニアのドライバー=40インチ)を使いました。

扱いやすいので、そこそこ、フェアウェイキープ出来ます。

 

ドライバーでは、先日、ずっと頭を叩いて(トップして)いたので、

「超ロングティー」というのを買ってきて思い切り振ってみたら、

結構、当たって、距離も”結構”出ていました。

たまたまかもしれませんが・・・。

 

終盤になって、欲が出て、

ショートアプローチとパットでミスを連発してしまいましたが、

結果としては、2戦目としては、マアマアというところでした。

 

IN「46」+OUT「48」=TOTAL「94」でした。

 

 


ゴルフ、行ってきました。

「夫婦でゴルフ」、行ってきました。

 

今回は、「修善寺カントリークラブ」のラウンドです。

腰痛の昨年9月から、半年後のラウンドになりました。

 

ヘルニアの手術で腰痛はすっかり治っていますが、

「五十肩」の右肩が”痛くて痛くて”フォローが取れません。

 

練習場で(打ちっ放しで)、

短いクラブから徐々に上げて行くのはなんとかできるようになっていますが、

いきなりのドライバーはやっぱり”全然”無理(=ダメ)でした。

 

ピッチャーゴロの連発でした。

それは、2打目、3打目のクラブでも同じで、なかなか進みません。

 

さすがにショートアプローチ&パッティングには影響がなかったので、

そこでなんとか持ちこたえてはいましたが・・・。

 

途中から、ドライバーはやめて、3、4番ウッドもやめて、

2W&5UTで細かく繋ぐ方法にしました。

 

なんとか、ダブルボギーオンくらいにはなったので、まあ、ゴルフしてるなくらいには・・・。

まあ、腰痛の時のゴルフと比べれば・・・というか、ゴルフができるだけで楽しいかな・・・と。

 

結局、IN「53」+OUT「50」=TOTAL「103」でした。

半年ぶり、フォローが取れないスウィングでこのスコア、まあ、上出来ですね。

 

しばらくは(五十肩はいつ治るのか分からないので)、

このスウィング(フォローで握手を放す)を作り込んで、自分のモノにしてくしかなさそうです。

 

格好悪いですが、仕方なさそうですね・・・。

 

 


ゴルフ、行ってきました。

昨日は、「夫婦でゴルフ」で、『伊豆国際カントリークラブ』のラウンドでした。

 

元々、砲台グリーンがある苦手なコースでしたが、

最近は、なんとか、ショートアプローチも”そこそこ”出来るようになったので、

”苦手”の看板は、外して良いくらいにはなってきました。

 

今回は、ドライバーをPRGRのエッグ・ドライバー(中古ですけど)に変えて、

新規一転のつもりで臨みました。

 

が、フェアウェイキープ率は=21%とという数字になってしまい、

結果が伴わなかったのが残念でしたが、感触は良くて、次に期待です。

(フェアウェイから、ちょっと外れた、のが多かったですね)

 

先に書いたように、ショートアプローチが、ちょっと”さまに”なってきたので、

ティショット=そこそこ、つなぎショット=そこそこで、グリーン近くにあれば、

「乗せて、2パット=ボギー」が出来るようになっています。

 

今回は、INスタート・18番で、

つなぎのショットを2回ミスしてしまい(リキンデしまったですね)、

「7」を叩いて、「+2」(ボギーから)になってしまったのが効いて、

IN「47」+OUT「45」=Total「92」でした。

 

ただ、このコースで問題は、

客を詰め込み過ぎるので、昼休憩が=1時間半以上が普通で、

さらに、安いので、初心者クラスがどんどん来るので、なかなか進まなくて、

すっごい時間がかかってしまいます。

 

今回も、7:21スタートで、終了が、14:30すぎ。

なんと、7時間以上も、コースにいたことになります。

 

比べては、”なん”ですが、

伊豆ハイツのスループランでやると、Total=4時間かからない、こともあります。

 

昼食のカレーライスも、ご飯が冷たかったりして、

(今までは、美味しかったのに・・・)、手抜きが感じられるようになっています。

 

なんか、ここのコースも、遠ざかりそうです。

(行くところが、なくなってしまいそう・・・)

決まったコースばかりじゃ、面白くないしなあ・・・・・。

 

 


25日(月)のゴルフは・・・・・。

25日(月)は、「一人予約」で、

『伊豆ハイツゴルフ倶楽部』のラウンドでした。

 

朝から弱雨でしたが、天気予報だと、1時間くらいでヤムとのことでしたが・・・。

ハーフターン近くまで降り続いて、しっかり、影響されてしまいました。


いつものことですが、”雨に揺れたラフ”は、すごくきつくて、

「まずは、脱出!」と、頭ではわかっていましたが、やっぱり”欲張り”ですね。

 

ついつい、「もしかして上手く打てるかな」と打って行って、

もう一度=ラフ、そしてそして、またまた、もう一度=ラフ、を繰り返してしまいました。

 

大きな破たんはなかったのですが、

そんなこんなで、前半(IN)はスコアを崩しました=「50」。

 

雨が上がってターンした後半(OUT)は、それだけでも気持ちが楽になり、

ラフにも”脱出優先”をしていって、なんとか、盛り返しました=「44」。

 

久しぶりに入れたクラブ(3C)もいい感じで、今後に期待できそうです。

 

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM