シード権、ならず・・・。

Web.comツアーファイナルは、ハリケーンの影響で1日順延になりましたが、

昨日(昨夜・日本時間)で、終了しました。

 

石川遼くんは、「−5」と盛り返しましたが、

40位タイに終わり、4試合の総合「31位」で止まってしまいました。

 

25位以内がシード権確保なので、届かず・・・です。

 

来年のWeb.com tourの出場資格はありますので、

ここを主戦場にしたらどうかなと、思っています。

で、常に優勝争いをして→優勝して!!

 

今までの、USPGAでは、予選落ちの心配ばかりしていたので、

なかなか、実力が発揮できなかったのではないかと思います。

 

下部ツアーではありますが、ここで力を取り戻して、

また、2019年には、復帰してほしいですね。

 

そして、日本の大きな大会にスポットで出場したら・・・どうかな。

でもって、優勝争いをして→優勝して!!

 

そうすれば、マスターズとか、全米オープンとかの推薦もあるかもしれませんね。

そういった、違ったアプローチからの挑戦というのも”アリ”ですね。

 

それと、ちょうどいい機会なので、

各国の「ナショナル・オープン荒らし」なんてどうかと、思います。

 

日本・オープンはもちろん、2位に入ったプエルトリコ・オープンや、

いろんな国で、開催されていると思いますから、優勝をさらってきてほしいと・・・。

 

出場資格とか、いろいろあるかとは思いますが、

遼くんなら、なんとかなりそうですよね。

 

これからの1年を、充実した1年にしてほしいと思います。

 

今年の残りは、日本でプレーするらしいので、変わらず、応援します。

遼くん、頑張れ!!!

 

 


遼くん、入れ替え・第2戦フィニッシュ!!

Web.comファイナルの第2戦=アルバートソン・ボイズ・オープンの

石川遼くんのラウンドが終了しています。

 

3日目が「+1」で、ちょっと心配していましたが、

4日目=「−3」で、盛り返して、Total=「−11」で、

現在(まだ、残っている人がいる)、「9位タイ」。

 

気になる2日間トータルの順位は、=「15位」です。

(シードが確定している25名は除いています)

 

で、何度か書いていますが、シードを取得できるのは、

残りの25名に入らなくてはならないってことですね。

 

2日間で15位ということは、期待できますね。

が、残りの2日間も、

この調子でラウンドしなくてはいけないので、簡単じゃあないですが。

 

残りの2戦は、続けて、来週・再来週とあります。

頑張って、応援していきます。

遼くん、頑張れ!!!

 

 

 


悲しくて、やりきれない 〜(1)

ネーションワイド・チルドレンズ・ホスピタル・チャンピオンシップは、

先週末で、終了しています。

 

石川遼くんは、「−1」+「−1」+「−2」=「−4」=13位タイだった、

3日間とは打って変わって、「+6」を打ってしまい=「+2」=50位タイ。

 

やっぱりなあ・・・って感じですね。

シーズン中も、4日間持たないってことが結構ありましたから、心配していました。

 

見ていないので分かりませんが、よっぽど体調を崩してしまったのか・・・。

技術や力は持っているので、普通、そう考えるしかないですね。

 

もう一つは、気持ち的な物・・・。

元々、イケイケの遼くんのことだから、

「5位以上だったら、即、シード」って考えたかも・・・。

 

でもって、攻めていって、裏目に出た! ってことかな。

もう若くないのだから、

3日間のような”スコアづくり”をしないとダメだと思うのですが・・・。

相手は=パーおじさん、なんですけど・・・・・。

 

残りはあと3試合。

それでも、応援し続けます。

遼くん、頑張れ!!!

 

 


遼くん、まずは、予選通過!!!

USPGAツアーの入れ替え戦=Web.comTourFinalsは、2日目の途中です。

 

入れ替え戦、最初の試合は、

「ネーションワイド・チルドレンズ・ホスピタル・チャンピオンシップ」です。

 

PGAツアーのシードが取れなかった=126位〜200位までの75人と、

Web.comツアー(下部ツアー)の上位=75人、計150人で争われます。

(Web.com の上位25人は、すでに、シードが確定済です)

 

これを、4試合合計のポイント・賞金額で争います。

 

シードが取れるのは、上位の25人です(上記のWeb.com の25人は除く)。

なので、目安としては=50位以内には必ず入っておく、って感じですね。

 

石川遼くんは、2試合を終えて=「−1」+「−1」=「−2」でした。

そして、順位はというと=「17位タイ」です。いいですね。

 

上記の確定済の人が5人入っているので、シードに対する順位は「12位タイ」です。

まだまだ、早すぎますが、このまま行ってくれれば「OK」です。

 

私としては、「−1」「−1」というスコアの作り方が好きですね。

以前のように”ドーン”と取っていくのも悪くはありませんが、もう、ベテランですから・・・。

 

なので、TOP=「−10」ですが、気にすることはありませんね。

優勝を狙う必要は、全く、ないのですから・・・。

 

テレビ放送がないのが残念ですが、ネットで、状況を追っかけています。

遼くん、頑張れ!!

 

 


遼くん、久しぶりの好発進!!

ウィンダム選手権は、初日、午後組のラウンドが続いています。

午前組の石川遼くんは、「−4」と久しぶりの好発進です。

 

公傷制度適用の試合もこの試合で終了。

なかなか結果が出ない試合が続いて、現在、ランキング=170位。

 

125位以内が来季のシードなので、

この試合で単独2位以上が必要になっています=優勝しかないってことですね。

 

今日の調子が4日間続けばいい結果がエアられるかもしれませんが、

ゴルフは、そんな簡単な物じゃあないですよね。

 

最後の最後は、プレイオフシリーズの「ウエブ・ドット・コム ファイナル」があります。

シードの届かなかった人たちと、Web.com Tourの上位者たちとの”入れ替え戦”です。

 

以前にも、遼くんは、この入れ替え戦で上位につけてシードを手にしたことがあります。

 

このウィンダムで優勝出来れば、それにこしたことはありませんが、

最悪、ファイナルでいい成績が収められるように、”調子を上げていく”ことが重要です。

 

気持ちを切らすことがないようにして、頑張って欲しいですね。

遼くん、頑張れ!!!

 

 


遼くん、また、予選落ちでした。

カナディアン・オープンは、予選ラウンドを終了しています。

石川遼くんは、また、予選落ちでした。

 

アンダーで回っていたので、そんなに悪くはなかったということですが、

カットラインに届かなかったということですね。

 

ラウンド後、「自信が持てないでいる」「自分が小さく思える」

みたいなことを言っていたようですが、それが違うと思うんですが・・・。

 

あれもこれもじゃなくて、”これだけは”というのを追えばいいんじゃないかと・・・。

私もそうですが、遼くんだったら「ドライバー」と「パット」ですね。

 

でも、「ゲームを作るドライバー」=「守りのクラブ」

というのを忘れない方がいいと思います。

 

ドライバーがハジケちゃうと、そのホールは極端に難しくなってしまいます。

「フェアウェイキープ」っていうと消極的に聞こえますが、そうじゃないですね。

=「そこからスタート」なんですから。

 

そして、”テキトウ”につないで、勝負はパットですね。

ここは、細心の注意を払いながらも大胆に(積極的に)行くしかないですね。

自分でも、もちろん、出来ていないことですが、いつも思ってはいます。

 

一度、100%のフェアウェイキープ率をやってみたらと思います。

当然、飛距離を抑えなくてはいけないですが・・・。

 

ゴルフが、違って見えると思います。

これは、私も、時々やります。

(2Wで、170〜180ヤードに打って行きます)

 

コーチをつけるなんて言う話も出たりしていますが、いろいろやってみればいいと思います。

まだまだ、ゴルフ人生は、長いですよ・・・・・。

 

遼くん、頑張れ!!!

 

 


今日から、カナディアン・オープンです。

石川遼くんの公傷制度での出場資格もあと2試合になりました。

今日から、カナディアン・オープンです。

 

ドライバーを、45.5→43.5インチに変更しましたが、

これで3試合目、そろそろ、自分の”モノ”にしてきているんじゃないかと思います。

 

最近私は、

「ゲームを作るのは=ドライバー」

「スコアを作るのは=パター」

と考えて、この2本のクラブを大事にしています。

 

ここのところの遼くんは、ドライバーでのミス(結果として)が多くて、

いきなりOBしたり、池にいれたりで、そもそも”ゲームになっていない”状態でした。

 

もともとパターは上手なので(アプローチも、そう)、

ちゃんとゲームさえできていれば・・・と思っていました。

 

まずはフェアウェイに置いて(置きに行っても悪くないと思っています)、

そこからですね・・・最後は、パット勝負なんですから・・・・・。

 

1日目=28日、2:55AM〜

2日目=28日、9:40PM〜

 

応援しています。

遼くん、頑張れ!!!

 

 


遼くん、また、予選落ちでしたが・・・、希望が・・・!!

ジョンディアクラシックは、もう、3日目ですが、

石川遼くんは、またまた、予選落ちで、2日目で姿を消しました。

初日に叩いてしまったので、2日目の「−1」じゃあ届かなかったのですね。

 

ただ、応援している私にしてみれば、”ちょっと希望が・・・”出てきました。

 

私が、ずっと言い続けてきたのが、ドライバーの”短尺化”でした。

今回から、45インチ→43.5インチに変更していました。

 

ジミー・ウォーカー=42インチ

ユタカ=43.5インチ

 

など、短いドライバーを使っている人がいますね。

彼らは、「フェアウェイキープ率を上げるため」と言っているようです。

 

遼くんの場合は、「スウィングの調整の意味でやっている」らしいのですが、

まあ、遼くんらしい”言い方”だと思います。

 

実際には、

平均飛距離が落ちて(275ヤード)、

フェアウェイキープ率が増えていた(57.1%)そうです。

 

ひどい時には、フェアウェイキープが20%台だったことも・・・ありましたね。

っていうか、OBだったり、池ポチャだったりで、ゲームがメチャクチャになっていました。

 

ここからですね。

まず、1打目をフェアウェイに打っておいて、そこから勝負ですね。

 

公傷制度の残りが3試合。

多分それでは無理なので、入れ替え戦の「ウェブ・ドット・コム」が勝負です。

 

それまでにドライバーを安定させておけば、

元々、ショートゲーム&パッティングは上手なので、イケますよ!!!

 

頑張れ、遼くん!!!

 

 


やっぱり、予選落ち・・・でしたね。

ザ・メモリアルトーナメントは、3日目に入っています。

石川遼くんは、やっぱり予選落ちでした。

 

見てないので、何ともですが・・・。

(池に入れて・・・とかは、効いていますが・・・)

 

10代のころの本があって、それが「頑固論」です。

 

「自分を信じ切っていて」「スタイル(攻めの)を変えない」

それが、石川遼を支えている・・・というものですね。

 

分からなくはないけれど・・・ですね。

もう、10代じゃないんだから・・・って感じは、あります。

 

人間のピークがどこにあるのか、よくは知りませんが、

一般的には、20歳くらいじゃないかと思います。

 

後は、落ちていくだけ・・・。

それを、経験などで補って、さらに、伸ばしていこうとするのが普通じゃないかと思います。

 

ってことは、日々変わっていく身体的な要素を埋めていくのは、

「頑張る」「もっと練習する」じゃないと思うのですが・・・・・。

 

頑張れ、遼くん!!!

 

 


遼くん、また、予選落ちっぽい!!

ザ・メモリアル・トーナメントは、2日目の途中です。

 

石川遼くんは、

昨日・午後組&今日・午前組で、すでにホールアウトしています。

 

「+4」で、暫定「80位タイ」。

いつものように、70位タイまでが予選通過なので、ダメそうですね。

 

見ていないので何とも・・ですが(録画はしてある)、

なにか、変えたのかしらん・・・・・。

 

何も変えてなく、「頑張る」「もっと練習する」じゃあ・・・。


一番分かり易いのは。”物理的”な何かを変えることだと思います。

道具を使うスポーツなので、そう、道具(クラブ、ボールなど)ですね。

 

なんども言っていますが、

「飛んで、曲がらない」のは、あくまでも”理想”で、普通=無い。

 

ドライバー=250ヤードしか飛ばない=だけど、曲がらない。

FW=200ヤードしか飛ばない=だけど、曲がらない。

 

であれば、450ヤード以内の「パー4」はいつでもパーオン出来ます。

(もちろん、650ヤード以内の「パー5」も・・・)

 

道具を変えて、意識を変えて・・・。

遼くん、頑張れ!!!

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM